LDサイズ、LGサイズ、LWサイズの違いは何ですか?

      2017/04/05

3種類のLサイズの違いは、お写真の長い辺(長辺)の長さです

「シャシンヤドットコム」および「写真館フォトピース!」には、大きさの違う3種類のLサイズがあります。

  • LDサイズ
  • LGサイズ
  • LWサイズ

3種類あるせいかどれを選択したらいいかわからず、注文時初期設定の【LD】で注文され、写真が切れるなどの事情でサイズ変更が必要になるケースが多くみられます。

3種類のLサイズの違いは、お写真の長い辺(お写真を横置きにしたときの横幅)の長さです。

Lサイズ3種類の違い

違いはここです。

 

LDサイズと、LWサイズでは、横幅の差は14mmあります。

3種類のLサイズ、それぞれのサイズ、用途の違いをご説明します。

お使いのカメラや用途に応じて、お選びいただければと思います。

LDサイズ(89×119mm)

縦横比3:4のデジカメプリントの普通サイズです。

コンパクトデジカメやスマートフォンで撮影した場合の最適サイズです。

一眼レフカメラで撮った写真を【LD】サイズで撮影すると、比率があわないため写真の左右(または上下)がカットされますのでご注意下さい。

気軽なスナップ写真にご利用下さい。

LGサイズ(89×127mm)

フィルム規格のL判サイズで、昔の写真と同じサイズです。

一般的に「L判」というと、この【LG】サイズを指しますので、アルバムやフォトフレームの「L判」は、この【LG】サイズに合わせた大きさになっています。

LWサイズ(89×133mm)

デジタル一眼レフの普通サイズです。

縦横比2:3

LDサイズよりずいぶん横長(ワイド)になります。

コンパクトカメラで撮った写真をこのサイズでプリントしますと、比率があわないため写真の上下(または左右)がカットされます。

Lサイズなの?LS(スクエア)サイズ

【LS】というサイズもありますが、こちらも89mm幅ですが、89×89mmで、正方形の形をしています。

縦横比1:1で撮影できるコンパクトカメラや、スマートフォンのアプリで撮影した写真もこのサイズならぴったりです。

また、同じ「LS」サイズですが、周囲に絶妙な余白がプリントされてオシャレな「LS(ポラロイド)」サイズもご用意しています。

ましかくのLSサイズ

ましかくのLSサイズ

 

他のサイズとの比較など詳しくは、「お写真のサイズ・仕上がりについて」をご確認ください。

【写真館フォトピース!】
→ http://www.fotopeace.com/contents/print/printinfo.html

 

 - 00用語集, よくあるご質問, 写真・仕上がりについて